2018年03月10日

ディメンションW12巻

ディメンションW12巻


出版社:集英社

作者:岩原裕二
電子書籍販売日:2017/04/25
ストーリー:‘審判の日’−−百合崎士堂博士が予言したコイル文明と地球の終焉は、静寂と共に確実に迫っていた。「グレンデルの獣」マブチ・キョーマに再び託された人類の命運…。ミラと二重コイルの存在は、破滅を回避する鍵となりえるのか!?




posted by リゼロのラム at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 関羽雲長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182629850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック